お問い合わせはこちら

鈴木イズム

2017.06.19
筋が良い努力をする大切さ(メルマガ第243号:2017年6月7日分より)

『仕事で成果を出す人は、
 みな”筋が良い努力”を
 する人である。

 筋が良い努力とは、
 1分間の頭の整理から始まる。』

 
<< 鈴木の視点 >>

 
このメルマガを読むくらいだから、
きっとあなたは向上心も高く
「頑張っている」ことでしょう。

ただ、そんなあなたには
「もう頑張らなくていいですよ」
という言葉を贈りたいです。

頑張らなくてもいいから、
最速で仕事を片づける
「筋道」をつくることに
ぜひ意識を振り向けてください。

世の中には2種類の
人間しかいないって
ご存知ですか?

「筋が悪い努力をする人」と
「筋が良い努力をする人」です。

「筋が悪い努力」とは
成果に直結する道は
どの道かを考えずに、
やみくもに頑張ることです。

「筋が良い努力」とは成果に直結し、
スピーディーに仕事を片づける
筋道をつくることです。

どちらが、仕事を片づけるのが
はやいと思いますか?

もちろん、答えは後者です。

仮に筋が悪い努力をしていても、
まわりは誰も問題視しません。

なぜなら努力している姿は、
はた目にも美しいからです。

ただ、ここで一つ過酷な現実を
覚えておきましょう。

誠実に努力しているからといって、
成果が出るとは限らないということです。

想像してみてください。

夏の暑い日、
ディズニーランドで入口近くの
アトラクションに片っ端から
行列に並ぶのがよいのか。。。

ファーストパスを使って
行きたかった
アトラクションのみあまり並ばずに
楽しむのが良いのか。

「仕事を片づける技術」とは、
ディズニーランドでいうところの
ファーストパスを
手に入れる行為そのものなのです。

ぜひ「1分」だけ、
仕事の着手の前に
ファーストパスを入手する
時間をとってくださいね。

(思考の整理時間)

まずはtodoリストをながめ、
筋が良い努力と筋が悪い努力の
仕分けからスタートを!

これは、仕事に限らず、
家庭でも同じことですよ。(^_-)-☆

 

<特典!>

「思考を整理して自分に革命を起こす方法」
小冊子(PDF)を無料でプレゼントします!

【お知らせ】

▼ 「鈴木進介TV」で最新の動画を観たい方の登録はコチラか

▼  「鈴木進介の書籍一覧」はコチラから

ブログ一覧へ戻る
ページトップへ