お問い合わせはこちら

鈴木イズム

2017.10.05
思考の整理の効果を信じ続けること

自分を信じ続けること、
信じることを言い続けることで人生は変わる
という自己啓発チックな話をするけど
大切なことなのでお付き合いくださいな。

僕が「思考の整理家」を名乗り出したのは
2年前のこと。

なぜ思考の整理なのかは
長くなるのでまた今度ね。

で、三年計画で一定のポジションを
とる計画だったので今は折り返し地点に
きたところかな。

最近、僕を紹介してくれる時に
「思考の整理」が何ちゃらかんちゃらと
紹介してくれることがほとんどに。

ちゃんと言えてないし完璧に理解されては
いないけど全然OKだ。

「思考の整理」というキーワードを入れて
紹介や口コミしてくれてるからね。

しかも思考の整理をテーマにした
執筆のオファーもくるまでに。

(来週、新刊出ます!)

ちなみに、僕の元々の専門は覚えてるかな?

知る人ぞ知る新規事業専門のコンサル。
これを10年以上。

話ついでに起業時はパソコン教室の経営、
インストラクターの派遣業。

その間に2、3個事業化未遂など失敗をはさみ…

ところが既にまわりは忘れ始めていて、
口コミの内容もまるで変わっている。

ちなみに新規事業コンサルに関しては
既に完全撤退しいて来春にはサイトも閉鎖へ。

新たな未来を信じて次の賭けにでる。

つまりね、人の記憶は当てにならないもの。

裏を返せば人が貼ってくるレッテルも
意図的に剥がして屈辱も覆すことは
できるということ。

他人の尺度、コメント、
レッテル貼りなんて自分の人生には
何の関係もないこと。

他人のイメージの中で生きていく
わけではないからね。

だから、何か信じているものがあれば
信じ続け、言い続ければいい。

「思考の整理」を語り出した時、
カッコよくない、金の匂いがしない
事業としてスケールしないなど
色々言われたなぁ。

でも僕は恥も外聞もなく語り続けたよ。

自分だけが信じている、
自分だけが見えている世界があるから。

他人にははじめは見えなくて当然だよね。
長い時間軸で可能性まで見てくれないもの。

自分の尺度と現時点でしか判断できないから。

だから、何も気にせず好きなように
信じる道を信じ続け、語り続ければいい。

サンタクロースが赤い服を着ているのは
コカコーラ社の都合。

バレンタインにチョコを贈るのも
商業的に言い続け刷り込みに成功したから。

結局は、自分を信じ続けたもの勝ち、
言い続けたもの勝ちってことかなと思う。

これがマーケティングやブランディングだと
メッキは剥がれるけど、
魂から叫び続けるなら刷り込みを超越して
共感に変わると思うな。

「思考の整理家」という肩書きも
いよいよ真価が問われる三年目に突入する。

そして来週、それが本にもなる。

出版とは信じてきた世界観への
ある種のお墨付きだよね。

というわけで、一点の曇りもなく
信じ続けること、言い続けること。

また来週から新たなステージへ。

信じ続け、言い続けた結果、
身の廻りに変化が起きまくった2年間。

その体験談をシェアしたくて
インスピレーションが降りてきたので
とっさに投稿を。

長文にお付き合いいただき、
ありがとうございました。

 

<特典!>

『思考を整理して自分に革命を起こす方法』
小冊子(PDF)を無料でプレゼントします!

【お知らせ】

▼「鈴木進介TV」で最新の動画を観たい方の登録はコチラから 

▼「鈴木進介の書籍一覧」はコチラから

▼ LINEで情報配信が欲しい方は、「@suzukishinsuke 」でご登録を

ブログ一覧へ戻る
ページトップへ