お問い合わせはこちら

鈴木イズム

2017.11.13
思考の整理の前に時間管理術を

新刊『1分で仕事を片づける技術』では、
仕事のスピードをあげるためにも
まずは事前の1分の整理が大切を説いています。

また、前作『1日10分 じぶん会議のすすめ』では、
毎日10分でいいので自分と向き合い長期的なことを
考える時間の大切さを説いています。

ところが、こんな話をしても、
多くの方の反応はいつも同じです。

バタバタと忙しくしているうちに、
「整理の時間」をとらずに忘れてしまう。

もしくは「整理の時間」を確保しても、
結局、頼まれごとなどの”割り込み仕事”が入って
いつの間にか「整理の時間」が消滅している。。。

本当によく聞く反応です。

ただ、いつもこう言う話を聞くたびに、
オススメしていることがあります。

同じことの繰り返しになっているのであれば、
意志や感情に頼らず、「仕組み」にしておくことです。

「仕組み」とは、
無意識でも自動的にできてしまう状態を意味します。

この場合の「仕組み」とは、忘れていた、
先延ばしになったとならないよう
たとえば月初に”事前”に一カ月先までの
「整理の時間」など予定を入れておくことです。

仮予定でも良いので、実際に目に見える形で
スケジュール表に記入しておくことが大切です。

時間ができたらやろう、覚えていたらやろうとしても、
また同じことの繰り返しになってしまうのがオチです。

時間の確保とは、「事前に確保」という合言葉で一カ月先まで
”自分に仮アポイント”をとる発想で時間をつくりだしてみてください。

 

<特典!>

『思考を整理して自分に革命を起こす方法』
小冊子(PDF)を無料でプレゼントします!

<最新刊 書籍のご案内>

『1分で仕事を片づける技術』 もう買った??(^_-)-☆

【お知らせ】

▼ 「LINE」で情報配信が欲しい方は、「@suzukishinsuke 」でご登録を

▼「鈴木進介TV」で最新の動画を観たい方の登録はコチラから 

▼「鈴木進介の書籍一覧」はコチラから

▼「Instagram」を覗きたい方は、コチラから

▼「Twitter」のつぶやきを覗きたい方はコチラから

ブログ一覧へ戻る
ページトップへ