お問い合わせはこちら

鈴木イズム

2018.02.13
素人だから強い、独学による戦い方

偶然、目にした芸人キングコングの「西野さんのブログ記事」

とっても共感できました。
詳しくはお読み頂くとして・・・

僕が感じたことはタイトルに記述したとおりです。

新たなことにチャレンジしようとすると外野から
「素人のクセに・・・」「素人だから・・・」などと
様々な声が飛んできます。

でも、はじめはどんな専門家も皆、素人なわけです。

また素人の方が良いアイデア、新たな発想をして
各分野にイノベーションや進化を持ち込んで
時代は進んできたわけです。

なので、”素人”という言葉を揶揄するのは間違いだと
僕も思うんですよね。

ちなみに、僕は起業して18年ほど経ちます。

職業は一応、平たく言えば、コンサルタントで研修講師業です。

これだって、コンサル会社や研修会社出身ではなく、
また中小企業診断士やMBAの資格もなく・・・

つまり、見た目には素人感丸出しなわけです。

だから、揶揄されたり、価値が分かりづらい現実があることは
理解は出来ますし、一定レベルでは仕方がありません。

でもね、僕なりに独学を継続することで人とは異なるアプローチで
他人にはないポジションを築けてきたから18年間という継続もある。

一方、玄人的な人でも結果として失敗して18年間継続できない
ものすごい経歴や実績の持ち主もいます。

つまり、素人が問題なのではなく、独学が問題なのでもなく、
ビジネスのやり方が問題なのです。

そして、やはり結果こそ全てなのです。

結果が出れば、素人は玄人として分かりやすく見えるようになります。

ただ、素人のゼロからのスタートや、独学とはその過程が
困難な道も多く、頭もたくさんぶつけ、いばらの道が結構あります。

そこを耐え忍ぶだけのキャパも必要なことは確かでしょう。

その分、心の器が広がり、ノウハウにも血肉が通い、
コンテンツにも厚みが増していく。

さて、ダラダラと書いてきましたが、何が言いたかったかと言うと・・・

素人には素人の強みが、独学には独学の良さがあるので、
悪い部分ではなく良い部分にも光をあてよう!

外野の声に一喜一憂するのではなく、自分の気持ちに光をあてよう!

ということです。

どこに光をあてて解釈するのかは、思考の整理では一丁目一番地なのです。

 

★緊急告知★

3月7日(水)から3週連続でオンライン講義 無料生中継!

『 行動力の教科書  -成果を出すための最短・最速・最適な仕事の進め方- 』

 

<特典!>

『思考を整理して自分に革命を起こす方法』 小冊子(PDF)を無料でプレゼントします!

<最新刊 書籍のご案内>

『1分で仕事を片づける技術』 もう買った??(^_-)-☆

【お知らせ】

▼ 「LINE」で情報配信が欲しい方は、「@suzukishinsuke 」でご登録を

▼「鈴木進介TV」で最新の動画を観たい方の登録はコチラから 

▼「鈴木進介の書籍一覧」はコチラから

▼「Instagram」を覗きたい方は、コチラから

▼「Twitter」のつぶやきを覗きたい方はコチラから

ブログ一覧へ戻る
ページトップへ