お問い合わせはこちら

鈴木イズム

2018.03.05
行動力を上げるにはプチチャレンジを

自分の未知なこと、苦手なことをやる時って
不快指数は急上昇しますよね。

怖いし、面倒くさいし・・・。

でも、現実的にはこの不快なことをどれだけこなすかで
自分の成長が決まってしまうものです。

快適なことだけを毎日やっていたら、
気づけば歳だけ食っていたということになりかねません。

ただね、いきなり何か新たなことに挑戦する、
嫌なことをやるといってもそれはストレスしかないですよね。

そうこうしているうちに、頭がゴチャゴチャしてきて
行動がストップしてしまう。

こんなことを防ぐためにも、不快なテーマが目の前にあったら
気にせず第一歩目を踏み出せるように免疫力を高めることです。

行ったことがない場所へ一人旅へ行くでもいいし、
入ったことがない店でランチするでもいい。

いきなり大きな一歩目ではなく、小さな一歩目からはじめ、
快適な領域を徐々に広げていけば良いのです。

企業であれば苦手な分野など不快領域はM&Aによって
補充するということがあります。

でも、個人では気持ちやスキルをM&Aするというわけには
いかないものなのです。

まずは日常生活にどんな些細なことでも良いので、
プチチャレンジを持ち込むこと。

聴いたことがない音楽を聴く、髪型を変える、
服装を変えてみるなど、一つだけ設定して、
1週間だけ試みてください。

それができれば、次の週にもう1つ追加して・・・

このようにプチチャレンジの積み重ねが
”不快な成長領域”を拡大させていくコツとなります。

 

★緊急告知★

3月7日(水)から3週連続でオンライン講義 無料生中継!

『 行動力の教科書  -成果を出すための最短・最速・最適な仕事の進め方- 』

 

<特典!>

『思考を整理して自分に革命を起こす方法』 小冊子(PDF)を無料でプレゼントします!

<最新刊 書籍のご案内>

『1分で仕事を片づける技術』 もう買った??(^_-)-☆

【お知らせ】

▼ 「LINE」で情報配信が欲しい方は、「@suzukishinsuke 」でご登録を

▼「鈴木進介TV」で最新の動画を観たい方の登録はコチラから 

▼「鈴木進介の書籍一覧」はコチラから

ブログ一覧へ戻る
ページトップへ