お問い合わせはこちら

鈴木イズム

2018.05.09
完璧主義を目指すよりまずは終わらせろ!

コクヨが展開するメディア「マナビズ」に
コラムが掲載されました。

完璧主義を捨てろ!というお題です。

 

※イラストはサイトより引用

 

かつてFacebookの創業者であるマーク・ザッカバーグ氏は
「完璧主義を目指すより、まずは終わらせろ」という名言を
残しました。

仕事はいつまでたっても完璧になるとは限らない。
なぜなら、やってみないとそれが正解かどうかは
分からないことだらけが普通だからです。

完璧にこだわるくらいなら、”いったん”終わらせてしまって
さっさと世に出すこと。

そこからフィードバックをもらいながら、
仕事の精度を上げていった方がスピードも速まるし、
完成度も高いものができるはずである。

僕は、そう解釈しています。

凝り過ぎたノート術・・・ノートはキレイに仕上げることが目的ではない

優先順位にこだわり過ぎのtodoリスト作成・・・常に割り込み仕事で優先順位は崩れる

パワポのフォントやアニメーション設定への凝り性・・・相手は内容が一番興味のポイント

こうやって考えてみると、ささいな点でさえ、
完璧主義にとらわれてしまって仕事のスピードが
落ちてしまうこともあるわけです。

完璧主義とは、独りよがりの自分視点にすぎないもの。

相手視点を考えれば、必ずしも完璧でなくてもよいものを
見極めてスピードアップすること。

自分の思考特性にこだわっていては、
まわりに置いてけぼりになってしまいますよ。

 

<特典!>

『思考を整理して自分に革命を起こす方法』 小冊子(PDF)を無料でプレゼントします!

【お知らせ】

▼ 「LINE」で情報配信が欲しい方は、「@suzukishinsuke 」でご登録を

▼「鈴木進介TV」で最新の動画を観たい方の登録はコチラから 

▼「鈴木進介の書籍一覧」はコチラから

▼「Instagram」を覗きたい方は、コチラから

ブログ一覧へ戻る
ページトップへ