お問い合わせはこちら

鈴木イズム

2018.06.09
営業こそ生産性向上を重視しよう!

先日、某協会にて講演会をしてきました。

お題はこの通り、墨で書いて下さっていました。
やはり、筆はインパクトがありますね。

 

 

「営業×生産性」

このキーワードにピンとくるでしょうか?

実はね、営業の方こそ生産性にこだわった欲しいなと思うのです。

営業といえば、多くの場合、営業手法やセールストークに
目がいきがちになるものです。

ところが、いくら良い戦略や話法を持っていても、
それが十分に発揮させる動き方をしなければ、
成果は上がらないものです。

仮に成果が上がっても、時間をかけ過ぎていては
意味がありません。

そのため、生産性向上や営業のための動き方の
段取り術をしっかり工夫することの大切さを
説いてきました。

トップセールスの頭の中は、一言でいうと
「見極め」が上手い。

どの業務や顧客に時間を割き、それ以外とどう折り合いつけるのか。
どの業務を短縮し、時間を最速にするのか。

そんな思考法の中から、大きな成果をつかむことが多いのが実態です。

ぜひ、営業×生産性の視点で、業務の点検をしてみてください。

<特典!>

『思考を整理して自分に革命を起こす方法』 小冊子(PDF)を無料でプレゼントします!

【お知らせ】

▼ 「LINE」で情報配信が欲しい方は、「@suzukishinsuke 」でご登録を

▼「鈴木進介TV」で最新の動画を観たい方の登録はコチラから 

▼「鈴木進介の書籍一覧」はコチラから

▼「Instagram」を覗きたい方は、コチラから

ブログ一覧へ戻る
ページトップへ