お問い合わせはこちら

鈴木イズム

2017.02.26
MUJI式思考の整理とは?(メルマガ第216号:2017年2月18日分より)

『これ「が」いいではなく、
 これ「で」いい。

 MUJI式のコンセプトは
 思考の整理でも大切なことです。』

 
<< 鈴木の視点 >>

 
自分の人生や仕事を考え、
頭の中を整理する時。

僕はMUJI式(無印良品)の
コンセプトで整理しています。

それが冒頭の言葉。

社名にもその哲学が込められて
いるのが無印良品です。

絶妙な日本語ですよね。

『これ「が」いいではなく、
これ「で」いい。』

つまり、
背伸びせず、我欲を慎み、
自然体な生き方を志すことです。

人生や仕事を考える時に、
あなたはどんなスタンスですか?

どんな基準で思考を整理しますか?

先日、こんなことについて
元クライアントと飲んで
語っていたんですね。

「僕は目標設定を止めたんです」と
言ったら先方は驚いてました。

これはもちろん向上心をなくした
というわけではありません。

ただ、一般的な将来の夢を明確にして
期限を入れて逆算式に計画を
立てるやり方に違和感がありました。

そんな時、自分の思考を整理する
基準としてMUJI式が
ジャストフィットしたのです。

将来のことはイメージを描いても
目の前のことに集中して、
積み上げ式に。

その結果を楽しむという生き方です。

もう一方はビジネスライクに、
夢と夢の実現期限を設定し、
逆算式で捉えていく方法論。

いずれのやり方もOKだと思いますが・・・

一番よくないのは、
世間で最も多い後者を基準と
考えてしまうこと。

「夢に期限を入れる」ことを
”やるべき”と語られがちですが、
それでは思考に目詰まりが生じます。

一般論に振り回されず、
自分に「ちょうどいい」スタンスで
生き方、仕事のあり方の整理を
して下さいね。

無印良品が実現したい社会とは
”感じのいい暮らしの実現”
だそうです。

僕自身に置き換えると、
”感じのいい仕事の実現”と
なるでしょうか。

 

《大切なお知らせ》

◆LINE@始めました。

「ID検索」で「@suzukishinsuke」と
 検索しご登録ください。
 ※@を必ずおつけくださいね。

 セミナー、書籍発売情報、
 食事会、読書会のご案内を
 定期的にLINEに配信します。

 ※どなたが登録したのか
  こちらで分からないシステムなので
  お気軽にご登録下さい。

<特典!>

「思考を整理して自分に革命を起こす方法」
小冊子(PDF)を無料でプレゼントします!

【お知らせ】

▼ 「鈴木進介TV」で最新の動画を観たい方の登録はコチラか

▼  「鈴木進介の書籍一覧」はコチラから

 
 

ブログ一覧へ戻る
ページトップへ