お問い合わせはこちら

鈴木イズム

2018.01.29
目の前のことに集中することで道は拓ける

やっぱり人間、どこでどう転ぶか分からない。

今日は某大手企業でビジネス文書の書き方講座を。
頭がいい人たちに頭が悪い僕が文書作成の
技術を教えているわけだけど…

僕は学生時代は国語の偏差値はずっと40台。

あれだけ嫌いだった文章も、
気づけば読書家になり著者として11冊の
本を書いていた。


ビジネス文書は才能もセンスも不要で
「型」を知っているかどうかだけど、
それでも教える行為は少し別次元の話。

目の前のことに全力を尽くしていれば、
様々なご縁と能力も引き寄せる。

逆にダメだと思うのは先のことばかり…
夢ばかり見ているか、将来に一喜一憂するか。

先のことは誰にも分からない。
目の前の第一歩目だけは常に明確にできる。

目の前に集中し、ある程度は将来と
切り離して考える「思考の整理」が
時には必要だと痛感するね。

 

★緊急告知★

2月25日(日)新春セミナー開催!

『2018年 最高の結果を引き出す 思考の整理術』

~頭のゴチャゴチャをなくし、新たな決断を後押しする~ 

<特典!>

『思考を整理して自分に革命を起こす方法』 小冊子(PDF)を無料でプレゼントします!

<最新刊 書籍のご案内>

『1分で仕事を片づける技術』 もう買った??(^_-)-☆

【お知らせ】

▼ 「LINE」で情報配信が欲しい方は、「@suzukishinsuke 」でご登録を

▼「鈴木進介TV」で最新の動画を観たい方の登録はコチラから 

▼「鈴木進介の書籍一覧」はコチラから

▼「Instagram」を覗きたい方は、コチラから

▼「Twitter」のつぶやきを覗きたい方はコチラから

ブログ一覧へ戻る
ページトップへ