お問い合わせはこちら

鈴木イズム

2018.11.01
夢や目標が見つからないという問題をどう解決するか

夢や目標が見つからなくて・・・

こんな声をよく聞きます。

夢を明確にして逆算式でキャリアプランを
立てましょう!とは世間が煽ってくる論調です。

確かに、こうすれば周りの人にも分かりやすいし
成功者と言われる人の中にこの方法を公言する
人が多いことも事実だとは思います。

でも、本当に簡単にやりたいことなんて
見つかるのでしょうか?

いや、見つけなければいけないのでしょうか?

僕の見解はNOです。

そのうち見つかることもあるし、
見つからないかもしれない。

でも、今、自分が存在し、目の前にやることが
あるのであれば、それで十分ではないですか。

それでも、何か自分の情熱の向き先を見つけたい
という場合は、こんな方法もあります。

夢が見つからなければ「人の夢を手伝う」
という方法です。

人の夢を手伝っていては自分の夢は棚上げかと
思うかもしれませんが、これにより自分の充足感が
生まれ、自分では見ない面白い夢の実現につながる
可能性もあるということです。

自ら、今の時点で、やりたいことが見つからない時は、
”いったん”切り替えて他人の夢を手伝うこと。

その中から、新たな自分の夢への気づきが生まれる
可能性の種をたくさん撒き続けること。

これにつきるのではないでしょうか。

いかがでしたか?

というわけで、本日の思考の整理でした。

では、また(^^)/

 

<特典!>

『思考を整理して自分に革命を起こす方法』 小冊子(PDF)を無料でプレゼントします!

【お知らせ】

▼「鈴木進介TV」で最新の動画を観たい方の登録はコチラから 

▼「鈴木進介の書籍一覧」はコチラから

▼「Instagram」を覗きたい方は、コチラから

ブログ一覧へ戻る
ページトップへ