お問い合わせはこちら

鈴木イズム

2019.04.02
成功の鍵は合理性×創造性×共感性

世の中では生産性向上というキーワードが
氾濫している状況です。

これは確実に必要なこと、だから言葉だけではなく
どんどん企業は推し進めていかなければ
人口減少の日本、デジタル社会では生き残ることも
容易ではないでしょう。

ただね、僕の考えでは、合理性はどこかの時点で
ある程度行き着くと思っています。

もうこれ以上ないくらいに合理的に業務は
自動化されていくという意味です。

AIやIoTがそうさせていくことは、
必然ではないでしょうか。

では、人間の介在する余地はないのか?

そんなはずはありません。

人間しかできないところにシフトし、
機械(IT)と人間のすみわけが極端に
進んでいくのではないかと思います。

では、ITによる合理化をしていくための
合理思考をもっていたとして、次に必要な
思考法はなんでしょうか?

僕は創造性と共感性の二つだと考えています。

AIは過去のデータを”餌”にして価値をだしますが、
予測不能で個性的な価値は人間がもちうる創造力に
かかっているのではないかと思います。

また、その創造性は個々人が感性を磨くという
だけではなく、他人とのコミュニケーションに
よって生まれるものが多いはずです。

そうなると、人に共感し「感じる力(共感性)」が
必須の力になる。今より重視されるようになる。

僕はこう考えています。

すなわち、今のような時代の転換期には、
合理性思考をもって効率化しつつ、創造性で
新たな価値を生み出すこと。

さらに、人とのコミュニケーション自身が
価値を持つため、コミュニケーション能力を
共感性をベースに磨くこと。

これが、今僕たちが強化すべき
思考の切り口ではないかと考える今日この頃です。

というわけで本日の思考の整理でした。

では、また(^^)/

 

<<お知らせ>>

『法人向けサイト』をフルリニューアル!

 

<特典!>

『思考を整理して自分に革命を起こす方法』 小冊子(PDF)を無料でプレゼントします!

【お知らせ】

▼「鈴木進介TV」で最新の動画を観たい方の登録はコチラから 

▼「鈴木進介の書籍一覧」はコチラから

▼「Instagram」を覗きたい方は、コチラから

ブログ一覧へ戻る
ページトップへ