鈴木進介の著作

現在、「経営、仕事術、自己啓発」の分野にて書籍を出しています。
書籍内容に関する「セミナーや講演会」のご依頼は別途お問合せ下さい。

「1日10分じぶん会議のすすめ」

「1日10分じぶん会議のすすめ」
 
  • 第一章 じぶん会議で人生を変える方法
  • 第二章 じぶん会議のやり方
  • 第三章 じぶん会議事前準備
  • 第四章 じぶん会議本番
  • 第五章 じぶん会議をやってみよう
  • 第六章 じぶん会議が行きづまらないコツ

発行:WAVE出版 2017年3月発売

 

「能力以上の成果を引き出す 本物の仕分け術」

「能力以上の成果を引き出す 本物の仕分け術」
 
  • 第一章 超一流とは「1%」まで仕分けられる人である。
  • 第二章 ムダのない段取りが「圧倒的な成果」を生む
  • 第三章 「仕分け方」一つで、情報は知識に昇華する
  • 第四章 正しい努力と戦略だけが、「自分の武器」をつくる
  • 第五章 コミュニケーションはキモが分かるとうまくいく
  • 第六章 浪費を投資に変える選択と集中の勘所

発行:青春出版社 2016年7月発売

 

「問題解決のためのセパレート思考」

「問題解決のためのセパレート思考」
 
  • 第一章 「セパレート思考」とは何か?
  • 第二章 頭の中のゴチャゴチャを消す技術
  • 第三章 心のブレーキを外して行動に移す方法
  • 第四章 一瞬で片づく情報の仕分け方
  • 第五章 結果にコミットする「セパレート思考」

発行:フォレスト出版 2015年7月発売

 

本質を見極める「問題解決」のきほん

本質を見極める「問題解決」のきほん
 
  • 第一章 現状を把握する
  • 第二章 原因究明への考え方
  • 第三章 打ち手の検討-発散-
  • 第四章 戦略・戦術の検討-発散-
  • 第五章 解決策の考案-収束-
  • 第六章 解決にむけて

発行:翔泳社 2015年3月発売

 

「フツーをぶち壊して自分を取り戻そう」

「フツーをぶち壊して自分を取り戻そう」
  • 第一章 そのスキルアップは本当に必要か?
  • 第二章 その情報収集は本当に意味あるか?
  • 第三章 その時間の使い方は正しいのか?
  • 第四章 そのコミュニケーションは正しいのか?
  • 第五章 その人脈は本当に価値があるのか?
  • 第六章 そのお金の使い方は本当に有効なのか?
  • 第七章 その働き方は本当に正しいのか?

発行:総合法令出版 2013年6月発売

 

「30歳こそ奴隷から抜け出そう!」

「30歳こそ奴隷から抜け出そう!」
  • Chapter 1 自分らしさを取り戻す生き方
  • Chapter 2 自分の才能を開花させる働き方
  • Chapter 3 もっと自由になれる仕事術
  • Chapter 4 苦しさを感じない勉強の秘訣
  • Chapter 5 もう人間関係に苦しまない!
  • Chapter 6 お金から自由になる方法

発行:フォレスト出版 2013年5月発売

著者インタビューページ(動画)
 

「スマホは捨てろ!」

「スマホは捨てろ!」
  • 序章  社内価値を高める三大戦術
  • 第一章 「抜け出す」にはコツがある!
  • 第二章 「無難な人」は仕事ができない
  • 第三章 「生き残る」人になろう
  • 第四章 答えは「過去」にある
  • おわりに

発行:扶桑社 2013年5月発売

 

「1分で頭の中を片づける技術」

「1分で頭の中を片づける技術」

韓国版

台湾版

 
  • 第一章 頭がぐちゃぐちゃの人は人生損をしている
  • 第二章 頭の中を片づける、思考の整理術
  • 第三章 頭の中を片づける、情報の整理術
  • 第四章 頭の中を片づける、対話の整理術
  • 第五章 頭の中を片づける、心の整理術

発行:あさ出版 2011年12月発売

著者インタビューページ
 

「すぐやる人になるための仕事のやり方・考え方」

「すぐやる人になるための仕事のやり方・考え方」
  • 第一章 なぜすぐ行動に移せないのか?
  • 第二章 すぐやる人は、捨て上手
  • 第三章 すぐやるための7つの基本ルール
  • 第四章 すぐやるための時間術
  • 第五章 すぐやるための行動術

発行:明日香出版社 2011年8月発売

 

「価格を無料にしても儲けが出るしくみの作り方」

「価格を無料にしても儲けが出るしくみの作り方」

台湾版

 
  • 第一章 もはや止まらない低価格競争の時代
  • 第二章 無料化時代の勝ちの一手の打ち方
  • 第三章  "抱き合わせ"による無料販売モデル
  • 第四章 スポンサー獲得による無料販売モデル
  • 第五章 割増料金による無料販売モデル
  • 第六章 無料モデルは、最強の脱・価格競争戦略

発行:明日香出版社 2010年5月発売

特設ページ
 
ページトップへ